[一覧に戻る]

冬インターンシップ

概要

 

スマートフォンの普及で、もはや「無くてはならない」地図サービスですが、実際にはどのように作られているかご存知ですか?

今回、インクリメントPが提供する地図データベースに関する仕事をご紹介するイベントをご用意致しました。

(テーマ別に下記の2コースがあります。)

 

地図サービスを利用する上での仕事を体験いただくワークショップと、プロジェクトを実際に行った現場社員を体験をご紹介する技術セミナーとなります。

 

<デジタル地図ワークショップ>

本ワークショップは様々な企業に提供している弊社のデジタル地図データベース製品「MapFanDB」を用いて、実際にパソコンやスマートフォンで表示されるデジタル地図の仕組みや地図サービスに関わる企業の立ち位置を知っていただくワークショップとなります。

 

<デジタル地図関連技術セミナー>

本セミナーでは地図サービスの根幹となる情報をインクリメントPが調査・収集する際に活用されている各種ソフトウェアとその開発エピソードを実際に開発した社員がご紹介いたします。

 

※詳細確定し次第、ご案内致します。

参加資格

<ワークショップ、技術セミナー共通>

・大学、大学院、在籍中の方(※おもに大学学部3年生、大学院修士1年生の方が対象となります。)

・情報系専門学校に在籍中の方(プログラミング等のソフトウェア開発を学ばれている方が対象となります。)

・ソフトウェア開発に興味がある方

 

<ワークショップ>

・必須:一般的なPCソフトウェアの利用知識・経験がある方

 (グループワークではPC操作を行います。ワード、エクセル等のPCソフトの利用経験が必須となります。)

・任意:デジタル地図サービスに興味のある方 

 

<技術セミナー>

・必須:ソフトウェア開発の基礎知識をお持ちの方

・任意:画像認識、三次元空間構築、点群データ等の要素技術の知識がある方

申込方法

<申込方法>

まずは下記よりエントリーください。専用のマイページを発行致します。

所定の情報をご登録いただくと、マイページより各イベントへの参加予約が可能となります。

※申込多数の場合、抽選にて参加者を決定させていただく場合がございます。ご了承ください。